おむつの得するポイントって知ってる?ポイント貯めてアマゾンでお買い物

おむつのポイント



子どもが小さいとものすごく使うおむつ。

毎月のおむつ代も大きい出費ですよね。

 

おむつ代を少しでも安くするために、いろんなお店で買ったりするでしょう。

 

 

でもね、知ってますか?

おむつを買うとポイントがもらえること。

 

 

貯めたポイントは景品と交換できるんです。

 

どんなに安いお店でおむつを買っても、ポイント知らないと損しますよ。

 

我が家みたいにね。

 

おむつにはポイントがある!

おむつのパッケージにポイントが付いてて、集めることでいろんな商品と交換できるんです。

 

ベルマークみたいですね。

 

 

「でも、どうせポイント貯まらないんでしょ?」

「しょぼい商品でしょ??」

 

 

いいえ、そんなことはありません。

ポイントで交換できる商品にはおもちゃだってあるし、Amazonギフト券や図書券だってある。

 

Amazonギフト券や図書券ならもらって嬉しくない人はいないはず。

 

しっかりポイント貯めましょうね。

 

 

知らないと損をするおむつのポイント!?

ムーニーの場合、Amazon経由で買うと1パックにつき15ポイントがもらえます。

1歳くらいまでは1ヶ月に3パックを使ってました。

 

1ヶ月だと、15ポイント×3パック=45ポイント。

1年なら、45ポイント×12ヶ月=540ポイント。

 

最低でも2歳まではおむつだとして、540ポイント×2年=1,080ポイント。

 

子ども3人なら約3,000ポイント。

 

ムーニーなら3,000ポイントで8,500円のAmazonギフト券と交換できるんです!

8,500円ですよ!!

 

知ってるか知らないかだけの差で8,500円もちがうんです。

 

今日から確実にポイント貯めていきましょう。

 

各メーカーのポイントの特徴

ムーニーのポイントは必ず貯める!

ポイントが少なくてもAmazonギフト券や図書券に交換できるのが最高ですよ。

 

パンパースもアプリで簡単に貯められる。

パンパースを使ったときは忘れずにポイントを貯めて、いつかはお気に入りの商品と交換できます。

 

グーンはポイントの管理が大変。

たまにしかグーンを買わない人は貯めない方がいいです。

でも、グーンしか使わずポイント管理もめんどうに感じないならおもちゃを狙ってくのはいいですよね。

 

いちばん景品がいいムーニー

ポイントはホームページに入力して貯めてく

おむつパッケージの裏側にシールが貼ってあります。

 

ムーニーのポイントシール

気づかず捨てないようにしましょう

 

シールに書かれてる17桁の数字をホームページで入力するだけ。

ベルマークみたいに小さいシールを集めとくわけじゃないから楽ですよね。

 

 

 

ホームページでは会員登録が必要なので最初はちょっとめんどう。

でも、ホームページで管理できるのはいいですよね。

 

 

金券が充実してるムーニーの景品

おススメはAmazonギフト券と図書券。

金券でもらえば間違いなく活用できますよね。

 

他にはおもちゃもあります。

 

ベビーコロールベーシックアソートはクレヨンなんですけど、手が汚れないのでおススメですよ。

積み木遊びもできますしね。

 

 

ムーニーのポイント景品一覧は公式サイトでチェック

https://www.babytown.jp/b/point_pg/itemlist.html

 

ポイントがためやすいパンパース

ポイントはアプリで貯める

パンパースもパッケージの裏にシールが付いてます。

 

ムーニーとの違いはシールに数字だけじゃなくてQRコードも書いてあるんです。

 

パンパースはスマートフォンのアプリを使ってポイントを貯めます。

アプリでQRコードを読み取るだけ。

 

簡単ですよね。

 

公式サイトのショッピングで使えるクーポンが多い

パンパースは公式サイトのネット通販で使えるクーポンが充実してます。

 

  • ボーネルンド
  • コンビ
  • コンビミニ
  • コクヨ
  • ダッドウェイ

 

他にはおむつ専用ゴミ箱も良(アップリカのにおわなくてポイ 消臭タイプ)もよさそうですけど、ポイントが貯まる前におむつ卒業しちゃうかもしれません。

 

それに、おむつの臭いは消臭袋で封印するのが手軽でおススメですよ。

 

パンパースのポイント景品一覧は公式サイトでチェック

https://www.jp.pampers.com/rewards/catalog

 

 

大型おもちゃが景品にあるグーン

アナログ方式でポイントを貯めなきゃいけない

グーンはパッケージの一部がポイントマークになってます。

 

応募するにはパッケージの一部を切り取るしかないんです!

 

パッケージから切り取ったマークを応募用紙に貼って郵送しないと、景品交換ができません。

 

ちょっとめんどうですよね。

 

切り取るのも手間だし、応募用紙に貼って保管しなきゃいけないのもめんどくさい。

 

グーンのポイントは、ムーニーやパンパースに比べると貯めずらいんです。

 

大型おもちゃが魅力

グーンの景品は期間で変わってきます。

2018.4.1〜2019.9.30の期間で気になる商品もいくつかあります。

 

  • ボールテント
  • 乗って遊べるクルマ(アルタバーグ グリーンポリス)
  • おままごとできるキッチンセット

 

 

どれも子どもが喜びそうなおもちゃだけど、高くて買う気にはならない。

ポイントでもらえるのは嬉しいですよね。

 

ただ、ポイントもいっぱい貯めなきゃいけないんですけどね。

 

グーンはムーニーとパンパースと違って金券やクーポンがありません。

ポイントを貯めても、ちょっと使いにくいですよね。

 

グーンのポイント景品一覧は公式サイトでチェック

http://www.elleair.jp/campaign/goo-n_pointcampaign/

 

 

さいごに

ポイントを貯めるならAmazonギフト券か図書券と交換できるムーニーが断然おすすめ。

ムーニーのポイントは定期的にポイントアップのキャンペーンもやってます。

 

キャンペーンを忘れずに利用していけば、意外と早くたまるんです。

 

地道にポイント集めていきましょう。

 

ムーニーのおむつポイント

 

アマゾンでムーニーを買うとポイントアップのキャンペーンをやってるときもあるので、ムーニーはアマゾンで買うのがいいですよ。

 

 





スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す