仮面ライダーWは菅田将暉のデビュー作!大人向けのほろ苦ストーリーがおもしろい!!



仮面ライダーW(ダブル)は面白いですよ。

2009年〜2010年に放送された仮面ライダーだけど、今見ても夢中になります。

 

 

何より見た目が強烈。

 

レジェンドライダーヒストリー 07 仮面ライダーW サイクロンジョーカー

 

真ん中で色が分かれてるんです。

 

Wは2つの力を使って2人で変身するから、右と左で色がまったく違う。

 

 

しかも、菅田将暉のデビュー作!!

 

ぜひみんなに見て欲しい。

 

菅田将暉のデビュー作

今をときめくスター俳優、菅田将暉。

 

菅田将暉のデビュー作ってなんだか知ってますか?

 

仮面ライダーWがデビュー作なんです!

 

菅田将暉は仮面ライダーの主人公の一人で、「フィリップ」という役で出演してます。

 

若かりし頃の菅田将暉を知りたい!

菅田将暉のすべてを楽しみたい!!

 

そう思ったなら仮面ライダーWを今すぐ見ましょう。

 


こんなにイケメンな菅田将暉が返信する姿、気になりますよね!

 

 

ちょっとビターな大人のストーリー

主人公の左翔太郎(ひだりしょうたろう)はハードボイルドに憧れてる青年。

 

でも、優しすぎるから冷徹になりきれず、ハードボイルドの未完成品=ハーフボイルドなんて言われたりしてるんですけどね。

 

 

ストーリーは2話で一つの話として進んでいきます。

 

ストーリーの中心となるのは家族・仲間との絆や復讐、挫折などの人間模様。

 

はっきり言って、子どもには理解しにく内容です。

でもね、私たち大人にとってはすごく面白い。

 

仮面ライダーって子どもが見るイメージがあるかもしれないけど、ストーリーは普通のドラマ。

ただ、主人公がなぜかライダーに変身して怪人と戦うけどね。

 

 

ガイアメモリが見てて楽しい

仮面ライダーも敵もガイアメモリというアイテムで変身するんですけど、見てて面白い。

 

USBのような形をしてて、ボタンを押すと音声がなるんですよ。

 

音声がいろいろあって全部聞いてみたくなること間違いなし!

 

私のオススメは「ナスカ!」ですね。

 

 

 

敵同士にも関係性がある

仮面ライダーWが戦ってる敵には幹部が複数いて、敵幹部同士でも競いあったりしてます。

 

敵幹部の中にもストーリーがあるんですよ。

 

 

私はアニメ・マンガで大切なのは、「敵が魅力的かどうか」だと思うんです。

 

 

正義の主人公と敵の戦いだけじゃ、敵の魅力・人間性って引き立たないんですよね。

 

仮面ライダーWは敵同士が戦うことで、敵の人間性が見れてとっても魅力的になってます。

 

何年たっても楽しめるのが仮面ライダー!

仮面ライダーWは放送されてた2009年にもリアルタイムで見てました。

ストーリーはよく覚えてないけど、とっても面白かった印象だけは残ってた。

 

息子も仮面ライダーにハマり始めたので、2018年になったいま久しぶりに見てみました。

 

いやぁ〜、面白いですね!

 

 

仮面ライダーは何年経っても楽しめますよ。

 

仮面ライダーWを知らなかった妻も、一緒に夢中になって見てましたから。

 

何年経っても、いつまでも、誰でも楽しめる。

仮面ライダーは最高の作品ですな。

 

 

さいごに

「仮面ライダーはちょっと・・・」、って思ってる方にはぜひWから見てほしい。

 

菅田将暉や吉川晃司も出てるから、見やすいと思うんですよ。

 

仮面ライダーは変身で子どもと遊べるし、ストーリーも胸熱で面白いし。

 

もっと、もっといろんな人に見てほしい。

 

仮面ライダーオーズや鎧武(ガイム)もおすすめですよ。

 

仮面ライダーを見るならアマゾンプライムがオススメ!月額料金がめちゃくちゃ安い!!

 

仮面ライダーオーズは30代の大人も楽しめるヒューマンストーリーが見どころ

 

 

仮面ライダー鎧武の評判ってどうなの?他の人がなんていうか知らないけど、絶対に見たほうがいい面白い作品だよ





スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す