【メルカリアッテはサービス終了しました】引越しでの不用品をお得に処分する方法!メルカリアッテを利用して新築マイホームにかかるお金の足しにしよう



マイホームが完成するとついに引越しですね。

引越し業者を決めれば、ものの移動は簡単にできます。

 

荷造りまでやってくれるプランもありますし。

 

だけど、問題なのが不用品の処分。

 

引越しのタイミングで新しく買い替えるものや不要になるものってありますよね。

家具とか家電とか。

 

引越しで発生する不用品って処分に困りませんか?

粗大ゴミとして出すにも、自治体ごとにルールが決まってて引越しまでに引き取ってもらえなかったり、お金がかかったりしますし。

 

不用品の処分で困ってるあなたに簡単でお得な処分方法を紹介しましょう。

 

いちばんお得で簡単なのはメルカリアッテ【メルカリアッテはサービス終了しました。】

不用品の処分で簡単でお得なのはメルカリアッテというアプリを利用することです。

メルカリアッテはフリマアプリで有名なメルカリの姉妹アプリ。

 

まずはCMをご覧ください。

 

 

CMではなんでも無料で手に入るよう誤解してしまいますが、簡単にいうと売り手と買い手が対面でアイテムを手渡しするメルカリみたいなアプリです。

 

出品から売却までの流れはとっても簡単。

メルカリアッテ公式HPから引用 https://www.mercariatte.com/jp/

 

公式ホームページでは4ステップとなってますが、もう少し細かく紹介しましょう。

 

  1. 不用品を自分で値段を決めてメルカリアッテで出品する。
  2. 欲しい人から応募がある。
  3. 複数人から買い取りの応募があった場合には、メッセージで直接やりとりをして数人から一人に決める。
  4. 引き渡しの日時と場所を買い取り希望者と相談して決める。
  5. 決めた場所で不用品を引き渡してお金もその場でもらう。
  6. アプリで売り手と買い手が互いに評価を行う。

 

買いとり希望者とのやりとりは全てアプリで行うので、相手に連絡先がわかってしまうこともありません。

 

引き渡し日時は自分の都合で相手と交渉できるし、売却したお金まで手に入るんですからとってもお得で楽ですよ。

 

役所に粗大ゴミを希望して一方的に指定された日にゴミを出したり、自分でゴミを持ち込むことのって大変ですから。

 

【2019年:追記】

メルカリアッテは本当におすすめだったんですが、現在ではサービス終了となってしまいました。

そのため、2019年現在では、引っ越しの不用品処分でメルカリアッテを利用することはできません。

 

メルカリアッテがオススメな理由

メルカリアッテがオススメな理由は3つあります。

 

  1. 不用品の引き渡し日時を買い手と相談して自分の都合で決められる。
  2. 不用品の処分は粗大ゴミや業者に依頼するとお金がかかるけど、メルカリアッテを利用すればお金がもらえる。
  3. 引き渡し場所を指定できるので、自宅に取りにきてもらえる。

 

不用品を処分する日(引き渡す日)を相手と相談して決められる

自治体に粗大ゴミをお願いすると希望の日時で受け取ってもらえないことがあるんです。

私の知人には引越しまで不用品を回収してもらえなかったせいで、新居に不用品を持ってった人もいました。

 

引越し業者にお金を払って捨てる予定のものを移動してもらうなんて、もったいないです。

その後に粗大ゴミの回収までしてもらう必要があるから二度手間だし。

 

メルカリアッテなら買い手と相談して日時が決められるので、引越しまで引き取ってもらうことができるんです。

 

処分費用はもちろん0円、売却代金まで手に入る

処分費用もメルカリアッテなら処分費用が0円どころか、売却代金まで手に入ります。

我が家はメルカリアッテを利用してダイニングセットを5,000円で買ってもらいました。

 

引越しはなにかとお金がかかるので、ほんとにありがたい限りです。

 

自宅まで取りにきてもらうこともできる

引き渡し場所は買い手との相談で決めますが、相手がよければ自宅まで取りにきてくれるんです。

我が家がダイニングセットを出品したときも自宅まで取りにきていただけました。

 

テーブルとイス2つにベンチ1つだったため、自宅に来ていただいて楽でした。

自分で車に入れて、別の場所へ持ってくのは大変ですから。

 

車だって大きくないし。

 

メルカリアッテの利用で気をつけたいこと

便利なメルカリアッテですけど、利用には注意も必要です。

まず、メルカリアッテ公式HPで紹介されてる3つのポイントは必ず実践しましょう。

 

メルカリアッテ公式HPより引用 https://www.mercariatte.com/jp/

 

特に大切なのは商品直接引き渡し。

たまに郵送を希望する人がいるんですが、メルカリアッテはメルカリと違ってアプリ内で振込の機能はありません。

 

郵送の取引はお金を振り込んだのに商品が送られてこない、といったトラブルの原因になるので絶対にやめましょう。

 

私がメルカリアッテ を利用するときに気をつけてるポイントは3つの他にもう一つあります。

 

取引相手の選び方。

 

メルカリと違って、匿名同士でのやり取りではなく直接あってのやりとりになります。

 

日時や場所も調整しなきゃいけないし、変な人を取引相手にしてしまったら大変です。

自宅に取りにきてもらう場合もあるので、トラブルに巻き込まれないように十分に注意が必要。

 

私が買い手を決めるときに気をつけてるポイントは一つ。

 

今まで取引をした経験がある人かどうか、です。

 

過去に取引経験があれば、必ず売り手が評価をしています。

この評価がいい評価であれば、変な人ではないと判断できるんです。

 

買い手を選ぶときには、できるだけ過去の取引が多い人をチョイスするのがオススメですよ。

私は念のためその人の評価を入念にチェックすることにしてます。

 

  1. 買い手希望の人の評価をチェック
  2. 買い手希望の人を評価した人の評価をチェック
  3. 買い手希望の人を評価した人の評価をした人の評価をチェック

 

評価は買い手と売り手が互いにしあうので、買い手の評価だけでなく評価した人の評価もチェックしてます。

評価をさかのぼってチェックすることで、自作自演の評価をしてないかを判断できるんです。

 

どんなに評価をチェックしても、相手が100%安全な人かどうかの保証はありません。メルカリアッテを利用して被害があっても当サイトでは責任を取れませんので、十分に注意して自己責任でご利用ください。

 

我が家が処分したもの

我が家がメルカリアッテ を利用して処分したものは不用品です。

 

  • ダイニングセット(テーブルとイス)
  • 灯油ファンヒーター
  • 掃除機(一人暮らし用の小型)
  • 洗濯場ラック
  • コート掛け

 

全部で約1万円ほどになりました。

粗大ゴミで捨てればすべてただのゴミだったんですから、1万円で売れたのは嬉しかったです。

 

最初は直接やりとりで警戒したんですが、さきほど紹介した公式HPの3つのポイントと相手の選び方さえ気をつければ問題なく取引できました。

 

今後はさらに大きな不用品を出品予定です。

 

  • ベット
  • 食器棚
  • ソファー
  • テレビ

 

メルカリアッテ で取引が完了したら、また追記しますね。

 

さいごに

個人間の直接やりとりのため、十分に注意が必要なメルカリアッテ。

でも、警戒しながらでも利用するメリットはあります。

 

  • 自宅に取りにきてもらえる
  • 引き取り日時を自分で決められる
  • 不用品を処分してお金がもらえる

 

もし気になるようであれば、一度は利用してみてください。

 

不用品とはいえ、思い出の詰まった品物。

ただのゴミにするのは忍びないですけど、誰かに使ってもらえると思うと処分もしやすくなりますよ。

 

引越しの一括見積もりのデメリットは異常にかかってくる電話!引っ越し会社以外からもしつこい電話がくる





スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す