タイムマジーンは仮面ライダージオウに出てくるロボット!ライドウォッチの付け替えが楽しいロボット遊び



2018年9月から放送が始まった仮面ライダージオウ。

最後の平成ライダーで、20作品目の平成ライダーです。

 

過去の平成ライダーの力を使って戦うから、変身ベルトのジクウドライバーも激アツ。

(ジクウドライバーの魅力については、「仮面ライダージオウの「ジクウドライバー」は年代を超えみんな夢中になるをご覧ください。)

 

魅力が多いジオウですけど、関連のおもちゃで気になるものが。

 

タイムマジーンです。

 

タイムマジーンは仮面ライダーでは珍しくロボット。

ロボットってどうなの?、って半信半疑でした。

でも、オーズライドウオッチ欲しさに買ってみたら遊んでて楽しい。

 

ロボットに抵抗があって迷ってるなら、タイムマジーンはおすすめですよ。

 

 

仮面ライダーなのにロボット!?

仮面ライダージオウのタイムマジーん

ロボットと言えば戦隊モノ。

でも、仮面ライダージオウにもロボットが出てきます。

 

タイムマジーンはタイムマシーンにもなるし、バトルもできる多機能ロボットです。

 

「仮面ライダーにロボットなんて変」って思うかもしれませんけど、2003年に放送された仮面ライダーファイズにもオートバジンというロボットがいました。

 

オートバジンはバイクから人型のロボットに変形して、操縦者なしのオートでファイズといっしょに戦ってました。

 

仮面ライダーにロボットが出てきたって、驚いたり拒否反応を起こす必要はないんです。

 

 

子どもでも出来る簡単なモード変更

タイムマジーンのビークルモード

タイムマジーンにはタイムマシーンとして使うビークルモードと、2足歩行のロボットになるバトルモードがあります。

 

おもちゃでもモード変更が再現されてるんです。

 

形がぜんぜんちがうので難しく思うかもしれませんが、実際にやるのは簡単。

 

ロボットの扱いに慣れてない妻でもできるくらいです。

 

3歳の息子でさえ、少しでも変形させられるくらいですよ。

 

 

 

ライドウオッチの付け替えで顔が変わる

タイムマジーンのすごいところは、顔にライドウオッチが付けられるんです。

 

どのライドウオッチでも装着できるようになってるので、顔を付け替えて遊ぶことができるんです。

 

変身アイテムのライドウオッチが、ロボット遊びでも使えるなんてよく考えられてますよね。

 

気づいたらライドウオッチが多くなってしまった我が家にとって、ライドウオッチの遊び方が増えたのは嬉しかったです。

 

自分で付け替えてみて好きな組み合わせを探すのも楽しいですよ。

 

(ライドウォッチが高すぎて悩んでる方は、「高すぎるライドウオッチを全種コンプリートするには食玩版の活用が大事!」もご覧ください。)

 

タイムマジーンにベストマッチなライドウォッチ

タイムマジーンは胸周りのパーツが白いので、白が使われてるライドウオッチはすんなり馴染みました。

 

電王ライドウオッチはモモタロスのイメージが強すぎるのか、電王関連の商品に見えちゃいます。

 

 

マッハのライドウオッチは白と黒。

白も黒もタイムマジーン本体に使われてるのでベストマッチです。

 

マッハの顔もロボットぽい。

マッハライドウオッチを付けたタイムマジーンは、正義の味方ロボットみたいです。

 

白、黒、グレーを使ってないライドウオッチはかなり浮きます。

青とオレンジのクローズライドウオッチをつけると、顔を乗っけてる感がやばいです。

 

ファイズライドウオッチは無骨なイメージ。

ファイズにもオートバジン(ロボット)が出てきますが、ついにファイズもロボになって一緒に戦えるときがきたんです。

 

カブトライドウオッチはグレーを使ってるので、赤があっても違和感がありません。

派手な赤色が使われてるので、戦隊モノのロボットみたいな雰囲気があります。

 

今回のタイムマジーン購入で手に入れたゲンムライドウォッチを装着させました。

さすが神を名乗っていた仮面ライダーだけあって、少し禍々しい雰囲気があります。

味方というより、敵のロボットみたい。

 

付録のオーズライドウオッチ

タイムマジーンで忘れちゃいけないのが、オーズライドウオッチが付いてくること。

 

あの不朽の名作、仮面ライダーオーズのライドウオッチはなんとしてもゲットしたい。

 

 

これさえ手に入れば、「タカ・トラ・バッタ」で変身できますよ。

 

仮面ライダージオウの本編にも、オリジナルキャストとして日野映司役の渡部 秀 さんと、泉比奈役の 高田  里穂 さんも出てました。

 

できれば、アンク役の 三浦 涼介 さんも出て欲しかったですけど、12月22日に公開される仮面ライダーFOREVERに期待ですね。

 

アンクは名言が多いし、なによりかっこいいから最高です。

 

 

さいごに

仮面ライダージオウは平成ライダーの最後にふさわしい作品です。

 

過去の平成ライダーのオリジナルキャストも出演するし、過去ライダーがストーリーにも深く関わってきます。

 

仮面ライダージオウは平成最後の平成ライダーを楽しみ尽くしましょう。

 

仮面ライダージオウの「ジクウドライバー」は年代を超えみんな夢中になる

 

高すぎるライドウオッチを全種コンプリートするには食玩版の活用が大事!





スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す