我が家の息子がハミガキを嫌がらずできるようになった2つのポイント!!



みなさんどうしてますか?

子どものハミガキ。

 

我が家の息子はハミガキをすごく嫌がってました。

 

親としては虫歯が心配なんで無理にでも磨きたいですよね。

我が家も最初は押さえつけてでも磨いてました。

 

だけど、無理やりだと暴れるしちゃんと磨けないんですよね。

泣いてるのにハミガキするのも可哀想だし。

 

ハミガキは大きな悩みの一つだったんですが、今ではすっかり嫌がらなくなりました。

自分から「歯磨く〜」っていう時もあるくらいです。

 

たった2つのことを工夫するだけで、ハミガキできるようになったんですよ。

 

  1. ハミガキするときは動画(youtube)を見る
  2. ハミガキ粉は必ず息子お気に入りのものを使う

 

ハミガキするための必須アイテム

ハミガキの必須アイテムはスマートフォン。

スマホでyoutubeを見せながら歯を磨くんです!

 

動画が面白いのか、まったく嫌がらずに磨けるんですよ。

 

youtube ハミガキを始めたばかりの頃は、ハミガキ動画を喜んで見てました。

今ではブットバソウルか仮面ライダー玩具のレビュー動画ばかり。

(我が家はおもちゃやテレビは仮面ライダーだらけなんす。)

 

「毎日youtube見せていいもんなのか?」って思うこともあるんですけど、無理やりハミガキするよりはいいと思うんですよ。

 

よく見ていたハミガキ動画はこちらです。↓

 

無理やりはトラウマになるかも

youtube ハミガキを始める前は無理やり磨いてました。

息子は嫌がって泣いて大暴れ。

 

あまりにも暴れるときは、ハミガキナップを使ってたんです。

ハブラシだと口に刺さっちゃいますから。

 

ハミガキなんて楽しいもんじゃないし、しょうがないのかなぁって思ってました。

 

だけど、ある日妻が言ったんです。

 

 

このまま無理やりのハミガキを続けると、トラウマになるんじゃない?

 

 

泣きながら無理やり磨かれるハミガキをしてると、「ハミガキ=嫌い、怖い」ってなっちゃうんじゃないか。

 

 

私は小さいときは野菜が大っ嫌いでした。

でも、親が無理やり食べさせることはなかったんで、野菜に対するトラウマはなかったんです。

おかげで、大人になるにつれて自然と食べれる野菜が増えていきました。

 

 

「子どもに嫌い食べ物を強要すると逆に食べれなくなる。大人になっても食べれなくなる。」が母の考えだったんす。

 

ハミガキとはいえ、気づかないうちに母の言葉と真逆のことをしてたんですよ。

 

youtube を子どもに見せるのもあまりよくないかもしれません。

だけど、子どもが楽しんでハミガキできるんならいいかな、って思うんです。

(うちの子はテレビはほとんど見ないし。)

 

いつかは何もなくても自分から磨いてくれるようになるはず!

 

ハミガキ粉も子どもによって好みがある

youtube を見ながらでも、ハミガキ粉を変えたときは磨かせてくれなくなったことがあるんです。

 

「変な味する〜」

 

「いや、味は変わってねぇから」

 

ハミガキ粉を泡立ちにくいジェルタイプから、普通のハミガキ粉に変えようとしたんです。

(だって、ジェルタイプは100円高いんだもん。)

 

だけど、息子は泡立つのが気に食わなかったみたい。

ハミガキ粉をジェルタイプに戻すとすぐに磨かせてくれるようになりました。

 

私たち大人でも、ハミガキ粉の好みはありますから。

子どもがどうしてもハミガキさせてくれない時は、色々なハミガキ粉を試してお気に入りを見つけるのもいいかもしれませんね。

 

さいごに

子どもが嫌がるのをやらせるのって大変ですよね。

だけど、親としては嫌がるからってやらせないわけにはいきません。

 

子どもにやらせるためにはあの手この手ですよ!

でもやっぱり、いつかは自分で磨いてくれたらなぁ〜、って思いますけどね。





スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す