芝生ってめんどくさい!?簡単に芝生ライフを楽しむにはゆるい管理がコツ

芝生は管理が簡単で楽しめる



マイホームを建てるとき、庭を芝生にするかって悩みますよね?

 

 

見た目や雰囲気が良くなるから芝生には憧れる。

でも、よく「芝生は管理が大変」って言われてるし。

 

 

我が家はよく考えず、ノリだけで庭の一部を芝生にしました。

芝生の庭に住んだ感想は「手間はかかるけどイヤになるほど面倒じゃない!」です。

 

 

芝生に興味があるなら、庭を芝生にするのもおススメですよ。

子どもが小さくて除草剤を使わないなら、芝生より土のほうが大変ですし。

 

 

手入れが大変なのが芝生のデメリット

庭が芝生って憧れますよね。

グリーンがある暮らしってステキだし。

 

家全体がナチュラルな雰囲気になって可愛いです。

 

 

でも、「庭を芝生にすると管理が大変」って言うから悩みますよね。

 

めんどくさいことが増えるのはイヤだし。

 

 

意外とラクな芝生管理

でも、芝生の管理って思ってるほどめんどくさくないですよ。

 

我が家が芝の管理でやってるのは2つだけ。

  1. 毎日の水やり(忘れる日も結構あります)
  2. 月に1〜2回の芝刈り

 

 

芝刈りってめんどくさそうですけど、電動を使えばすぐ終わります。

 

 

見た目をキレイにしたいなら丁寧に刈る必要があります。

でも、なんとなく短くするだけならあっという間。

 

 

芝生は手間がかかるだけじゃなくて、いいこともあるんです。

雑草が生えにくくなる。

 

 

芝生が成長すると、芝生の根っこが伸びます。

雑草は芝生の根にジャマされて、栄養をとれなくなるんです。

 

少しは生えますけど、芝刈りのときいっしょに刈っちゃえば雑草なんて目立ちません。

 

 

芝生の管理は手間がかかります。

 

でも、「子どもが小さくて土遊びをするから除草剤を使いたくない!」なら、芝生より土のままにしたほうが手間がかかるんです。

 

 

完璧を目指すからめんどくさくなる

芝生はゆるく管理が楽しむコツ

芝生の管理がめんどくさくなるのって、完璧を目指すからなんです。

 

  • 誰が見てもキレイで憧れるくらいにしたい。
  • マニュアルどおりの完璧な管理をしなきゃ枯れる。

 

勝手な思い込みでめんどくさくなるんです。

 

 

  • 水をあげてれば枯れないし。
  • 雑草が生えたら芝といっしょに刈り込めばいいし。
  • 長さが揃ってなくたってぜんぜん問題なし。

 

 

DIYをするときに既製品のような完璧を目指さないのといっしょ。

ゆる〜く楽しみながら管理すればいいんです。

 

私も今年は芝生ライフ1年目だったので、刈り込み始めるのが遅くて芝が伸びすぎになっちゃいました。

 

でも、枯れてはないし、1年目にしては上手にできたと思ってます。

2年目はもっと芝生の長さを調整できるようにしたいですね。

 

 

ゆる〜い芝生の管理の仕方

我が家の芝生管理でやってるのは2つだけ。

  1. 毎日の水やり(忘れる日も結構あります)
  2. 月に1〜2回の芝刈り

 

 

芝生を管理するために買ったのも2つだけ。

  • 電動芝刈り機
  • 刈った芝生を集めるための熊の手

 

芝刈りはめんどくさくならないように、手動式じゃなく電動式を使ってます。

電動なので刈るのには時間がかからないんですけど、長さの調整がしにくいのが欠点。

 

 

 

来年はお金に余裕があれば手動式の芝刈り機を買って使い分けもしてみたいですね。

  1. 時間に余裕があるときは手動式で丁寧に長さをそろえる。
  2. 時間がないときは電動式でザッと刈り尽くす。

 

 

いろいろと試行錯誤してやるのが楽しいですけど、めんどくさくて重荷にならない範囲で楽しんでいくつもりです。

 

 

芝生をゆる〜く楽しく管理してくなら、設計工房ひたぼこの「芝生のススメ ~ものぐさなみなさんへ~」が参考になりますよ。

 

理想的な管理方法と手抜き管理方法が説明されてます。

 

理想的な管理方法はあるけど、「こんなにザックリした管理でもいいんだ」って心が軽くなるはず。

 

 

芝生よりも土のままにしとくほうがめんどくさい

土に生えた雑草は処理が大変

ゆる〜く管理できる芝生ですけど、簡単とはいえ手間が増える。

 

庭に時間をかけたくないから芝生はやめようと思ったあなた。

 

 

手間をかけたくないなら、庭をただの土にしないほうがいいですよ!

 

ぜんぶコンクリートで固めるか、砂利にするのがおススメです。

 

 

土だと雑草が生えてくるんですけど、伸びるスピードが早い。

 

我が家は1〜2週間に1回は雑草抜きをしてます。

毎週やっててもニョキニョキ伸びてくるんです!

 

しかも、1回で30分以上はかかる。

芝生の管理より、雑草が伸びすぎないように抜く方がはるかに大変。

 

 

芝生だったら、雑草が伸びてきてもいっしょに芝刈りする必殺技があります。

 

もし、管理が大変だから芝生をやめようと思ってるなら、雑草対策も考えておきましょう。

 

土をなくすためにコンクリートか砂利にするか、除草剤ですね。

 

でも、子どもが土遊びすることを考えると、除草剤は使いたくないですけどね。

 

 

ゆる〜くマイホームライフを楽しもう

庭に芝生を植えると、マイホーム生活が楽しくなります。

 

 

休みの日や仕事が早く終わった日に水をまいたり。

芝刈りをなんなくやってみたり。

次の年はもうちょっとキレイにやれるよう工夫したり。

 

 

よくはわからないけど、手探りでいろいろ工夫するのはDIYと同じ。

 

まじめに完璧にこなそうとすると辛くなるので、ゆる〜く芝生ライフを楽しみましょう。

 

マイホーム生活が楽しくなること間違いなしですよ。

 

さいごに

深いこと考えずなんとなくでに庭を芝生にした我が家。

意外と芝生ライフを楽しめてます。

 

家を建てるのって、住んでみないと分からないことも多いですよね。

 

我が家では物置もなんとなくでかいサイズにしたけど、今は物置が大きくてよかったと思ってますし。

 

あなたも「なんとなく」芝生にしてみませんか?

けっこう楽しめるかもしれませんよ!





スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す