当ブログが新しくなりました!

リクシルのトイレ・アクアセラミックの実力!掃除は中性洗剤でやさしくね

汚れが付きにくいリクシルのアクアセラミックのトイレ



 

汚れが付かないとリクシルが絶賛するアクアセラミック。

トイレっていうとTOTOのイメージがあるけど、リクシルのアクアセラミックなら汚れが付きにくいしTOTOに負けてません!

 

「汚物」と「水アカ」の汚れを同時に防ぐという新たな性能と、「キズ汚れ」「細菌汚れ」という従来の性能をあわせ持つことでトイレの4つの汚れすべてに応えることができる世界初※の衛生陶器

リクシルの公式HPから引用

 

でも、「実際はどうなの?」って思いますよね。

 

我が家がリクシルのアクアセラミックのトイレを使い始めて5ヶ月たった感想です。

 

 

やっぱり汚れは付きにくい!

けど、まったく掃除をしなくていいわけでもない!!

 

 

掃除は必要だけど、リクシルのといれならアクサセラミックにしたほうが絶対にいいですよ。

 

 

息子のウンチ汚れが付かない!

子どもがウンチをしたときってトイレに流します。

(ウンチの状態にもよりますけど。)

 

 

手で触るわけにもいかないから、オムツからコロンと落としますよね。

上手に水の中に落とせないときがある!!

 

 

水の中に落とせなくて便器にあたると悲しい汚れが残ります。

 

賃貸に住んでたときは、汚れをブラシでゴシゴシ落としてました。

(子どもの汚れのほうが大人よりも落ちにくくて、しつこいんですよね。)

 

 

でも、リクシルのアクアセラミックになってからブラシで汚れはとる必要はありません!!

 

トイレットペーパーをちょっと丸めて入れて流すだけで、キレイさっぱり汚れが落ちてるんです。

 

 

さすがアクアセラミック!

 

 

ちょっと高くても、選んでよかったなぁ〜って思う瞬間ですよ。

(汚れをとるためのトイレゴシゴシってしたくないですよね。)

 

 

掃除しないとピンク汚れは発生する

我が家はちゃんと定期的にトイレを掃除してますよ。

便器の外側(水の中以外)を!!

 

 

便器の中(水の中)は基本的に掃除しません。

 

見た感じ汚れてないんだもん。

 

 

それに「アクアセラミックだから汚れないでしょ!」、って思ってます。

でもね、掃除しないでいると水がたまってるとこにピンク汚れができるんです。

 

 

便器の中の水に沿った丸い汚れ、サボったリングなんても言いますよね。

(便器のフチは掃除してるんだから、決してサボってるんじゃないよ!)

 

 

ピンク汚れはできるけど、2〜3週間掃除しなくてもできません。

2〜3週間も掃除しなくてすむんだから、十分にすごいですよアクアセラミック。

 

毎週掃除するのめんどくさいし。

(しつこいけど便器の外側は週に1回以上は掃除してるからね。)

 

 

2〜3週間放置してさぼったリングができても、掃除すればちゃんとキレイになります。

アクアセラミックの掃除は気をつけなきゃいけないことがあるけどね。

 

 

アクアセラミックの掃除に硬いブラシは厳禁

トイレ掃除をするときはブラシを使うんですけど、硬いのは絶対に使っちゃダメ!

 

アクアセラミックは便器の表面に特殊な加工がしてあって汚れがつきにくくなってるんです。

硬いブラシでゴシゴシすると、アクアセラミックの特殊加工がなくなっちゃう。

 

 

せっかくのアクアセラミックが普通のトイレになっちゃいます。

 

 

硬いブラシはダメでも便器の中に手を突っ込むのはイヤなんで、我が家ではトイレに流せるブラシを使ってます。

 

流せるトイレブラシは硬くないから便器を傷つける心配はありませんよ。

 

 

 

酸性やアルカリ性の洗剤は使っちゃダメ!

アクアセラミックを掃除するときに使うことができるのは中性洗剤だけ!

 

中性洗剤は酸性やアルカリ性じゃないってこと。

 

 

酸性の洗剤といえばクエン酸やオキシクリーン。

アルカリ性の洗剤といえば重曹やカビキラーなどの塩素系漂白剤。

 

 

簡単トイレ掃除として紹介されてることが多い酸性やアルカリ性の洗剤ですけど、アクアセラミックの掃除で使っちゃダメなんです!

 

必ず中性洗剤を使ってください。

 

 

撥水性や防汚性のある洗剤・表面コート剤などを使用した場合は、衛生陶器本来の防汚性能が十分発揮できなくなります。掃除をする場合は中性洗剤(研磨剤なし)をご使用ください。強いアルカリ性の洗剤には、衛生陶器の表面を傷つけたりするものがありますので、使用しないでください。

リクシル公式HPから引用

 

 

あまり気にすることのない洗剤の性質ですけど、商品には必ず書いてあるのでチェックできますよ。

 

 

酸性表示がされている洗剤

 

 

我が家で使ってる流せるトイレブラシは、ブラシに洗剤成分が含まれてるから洗剤を用意する必要はありません。

 

しかも、ブラシの洗剤成分は中性!

 

流せるトイレブラシはアクアセラミックの掃除には最強なんです。

 

 

 

トイレに流せるブラシの注意点

流せるトイレブラシの一番のメリットは「掃除が終わったらブラシ部分を流せる」こと。

 

でも、流せるトイレブラシはトイレに詰まることがあるんですよ。

 

 

流せるトイレブラシの公式サイトには、一つずつ流せば詰まらないって書いてあるんですけどね。

 

 

「流せるトイレブラシ」は、水で分解する特殊不織布を使用していますので、つまることはありません。ただし、トイレットペーパーでも、一度にたくさん流すとつまることがあります。「流せるトイレブラシ」も1個ずつ流すようにしてください。

流せるトイレブラシ公式HPから引用

 

 

だけど、ネットで調べると詰まって悲惨なことになった人もいるみたい。

 

 

我が家は使い始めて6ヶ月ほどですけど、詰まったことはありません。

詰まらないように気をつけてることはありますよ。

 

 

  • ブラシ1つだけを流す。
  • 絶対にトイレットペーパーやトイレクイックルと一緒に流さない。
  • 便器に落として少しふやかしてから流す。

 

 

トイレに流せるブラシは水に溶ける成分でできてるんで、流れやすくなるように便器の中で溶かしてます。

 

 

気をつけてれば問題ないですけど、絶対に大丈夫ってことはありません。

(実際に詰まってる人がいるんだし。)

 

不安ならブラシはトイレに流さずゴミ箱に捨てるのがいいかもしれませんね。

(我が家のトイレに流せるブラシが詰まったらすぐにお知らせしますよ。)

 

 

 

アクアセラミックはおススメ!

完全に汚れを防ぐわけじゃないけど、間違いなく汚れが付きにくいアクアセラミック。

 

毎日マメにトイレ掃除をするヒマがない共働き子育て世帯にはオススメですよ。

仕事で疲れて、こどもにイライラしながらトイレ掃除を毎日するなんてしたくないし。

 

リクシルのトイレはアクアセラミックを選んで、手間をかけずに毎日気持ちよくすごしましょう!

 

さいごに

新築マイホームって、賃貸より大きくて住んでて楽しい。

でも、部屋が広いから掃除が大変なんですよね。

 

トイレだって1階と2階の2箇所になるし。

 

家を建てるときにできるだけ掃除が楽な工夫したいですよね。

 

 

私は掃除機をかけるのが大っ嫌い。

重いし、うるさいし、疲れるし。

 

だけど、我が家では掃除機をかけるのにぜんぜん苦労してません。

ルンバを手に入れたから!

 

使う前はどうかと思ったけど、ルンバって最高です。

 

ルンバがあれば掃除機はかける必要がありませんよ。

 

掃除機をかけるのが苦手な方は、「新築戸建ての大変な掃除にはルンバが絶対におススメ!」を読んでくださいね。

 

新築戸建ての大変な掃除にはルンバが絶対におススメ!






気軽にシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人ごろごろと当ブログ

『趣味はないが子育て奮闘中』をご覧いただき、ありがとうございます。管理人のごろごろです。私とブログの紹介を記事にしたので、気になる人はチェックしてくださいね。