当ブログが新しくなりました!

食洗機は共働き子育て世帯に必須!食洗機を使ってゆとりを手に入れようよ



家を建てるとき、「食洗機はいらない」って思ってませんか?

家を建てたら標準装備でキッチンに食洗機が付いてるけど、電気代がもったいないからと使ってなかったりしませんか?

 

 

食洗機を付けない、買わない、使わないはすっごくもったいないですよ!

 

食洗機は手洗いよりも汚れが落ちるし、食器を洗う時間を節約できます。

 

 

電気代が高いからって、洗濯機を使わない人はいないですよね。

洗濯にかかる電気代よりも、節約できる時間のほうが価値があるから。

 

食洗機も洗濯機と一緒です!

 

家事に専念できる状況ならともかく、共働きで子育てまでしてる私たちには食洗機は絶対に必要ですよ。

 

 

子育て共働きなら食洗機は必須!

夜の時間帯ってすっごく忙しくないですか?

 

  • 晩ごはんの準備
  • 子どもとご飯を食べる
  • ご飯の片付け
  • 子どものお風呂
  • 寝かしつけ

 

子どもが寝るまでひと息つくヒマもないですよね。

 

でもね、忙しいなら便利な道具を使えばいいんですよ。

夜の忙しい時期を切り抜けるには食洗機です!

 

 

食器を洗わないと時間が生まれる

食洗機があれば晩ごはんの片付けをしなくていい。

晩ごはんの片付けをほぼ 「0」 にしてくれるのが食洗機なんです。

 

 

食洗機に入れる前に軽く水で流さなきゃいけないので、手洗いと変わらないと思ってる方もいるでしょう。

 

だけど、手洗いと食洗機じゃかかる時間がぜんぜんちがうんです!

 

 

食器を手洗いしてたときは30分ほどかかってました。

食洗機を使うようになってからは10分もかかってません。

 

 

たかが30分。

自由になった時間で何するの?

 

 

食洗機にネガティブなイメージを持ってる人が言うことを気にしちゃいけません。

 

30分も早く子どもをお風呂に入れられたら寝るまでに余裕ができます。

いつもより早く寝かせられるかもしれません。

 

 

朝と晩は子育てと家事、日中は仕事でヘトヘト。

なにもすることなくたって、好きな本読んだり、テレビ見たりでボーっとしたいですよね。

 

 

食洗機は私たちにのんびりする時間をくれるんです。

毎日30分も自由な時間が増えるなら、食洗機なんて安いもんです。

 

時間は売ってないんですから。

 

 

食洗機はすっごく汚れを落としてくれる

「食洗機は汚れが落ちない」って思ってませんか?

食洗機で洗うとめちゃめちゃ汚れが落ちますよ。

 

 

私もあんまり汚れは落ちないだろうと思ってました。

 

 

でも、食洗機で洗ったコップはすごいキラキラ。

スプーンやフォークはキュキュット。

お皿はピカピカ。

 

 

完全に汚れが落ちてます。

「手洗いのときは汚れが完全に落ちてなかったんだ!」ってほど食洗機はキレイに汚れを落としてくれます。

 

一度食洗機のキレイさを味わえば、手洗いをする気はなくなるはずです。

 

 

食洗機にかかる電気代ってどのくらい?

パナソニックのホームページに手洗いと食洗機のどちらがお得か、書いてありました。

(パナソニックのホームページURLはこちらです。https://panasonic.jp/dish/simulation.html

 

1日2回の食器洗いをした場合のシミュレーションです。

 

洗剤ガス代、電気代水道代1回あたりの費用年間費用
手洗い2.9円16.5円10.3円29.7円21,600円
食洗機1.6円17.8円2.1円21.5円15,700円
食洗機のお得額1.3円-1.3円8.2円8.2円5,900円

 

 

手洗いする場合は食洗機とちがって電気代はかからないけど、お湯を使うためのガス代がかかってます。

 

 

洗剤や電気・ガス、水道代を考えると食洗機のほうが1回あたり8.2円も安い。

年間だと5,900円も安くなるんです。

 

 

あくまでシミュレーションなので、手洗いより食洗機が確実に安くなるとは言えません。

でも、食洗機の方が手洗いよりはるかに高いってこともない。

 

 

食洗機は電気代なんか気にせず使えばいいんです。

便利なうえにお金もかからないんだから、じゃんじゃん使ってラクしましょうよ。

 

 

食洗機の使い方

  1. 食器を軽く水で流す(食べかすを食洗機に入れないため)
  2. 洗剤を入れる
  3. 予約タイマーをかける

 

たったの3ステップで食器洗いが完了。

すごく簡単ですよ。

 

 

 

気をつけなきゃいけないことも3つ。

  1. 食器を重ねない。
  2. お湯がでる中央に向けて入れる。
  3. 食洗機専用の洗剤を使う。

 

重なってると汚れが落ちないし、お湯がかからないとキレイにならないんです。

でも、たったこれだけのことを気をつけるだけで食器はピッカピカになりますよ。

 

 

食洗機には専用洗剤が必要。

普通の食器用洗剤じゃ泡立ちすぎて食洗機が大変なことになるんです。

 

食洗機は泡立ちにくい専用洗剤を使いましょう。

 

我が家はドイツ生まれの洗剤。

排水パイプもキレイにしてくれるんですよ。

 

各メーカー全機種に使用可
使用している界面活性剤は天然植物由来ですので、汚れに強く、高い洗浄力を発揮します。その上、安全で生分解性が高く、水質汚染を起こしません。 使用後の排水は、配合成分の働きで自然の浄化作用(生分解)を高め、パイプに付着した汚れも落として、水質もキレイにします
緑の魔女公式HPから引用 http://www.mimasu-cc.co.jp/01/02/

 

 

 

食洗機を選ぶポイントはデカさ

食洗機の選び方は難しいことはありません。

でかけりゃ何でもいいんです。

 

 

我が家はパナソニックのビルドイン食洗機NP45RS6SJCD。

ハウスメーカーで標準だったものをそのまま採用しましたけど不満はありません。

 

汚れはばっちり落ちてキレイになるし。

 

 

唯一気になるのは大きさくらい。

 

食洗機を選ぶときは大きいのがおすすめ。

でかけりゃ何でもいくらでも入りますから。

 

我が家はフライパンが入らないのが残念ポイント。

大きければフライパンも入れて洗えるんですけどね。

 

設置するスペースがあるなら、食洗機はデカければデカいほどいいんです。

 

 

家事はどんどんラクして生活を豊かにしよう

食洗機があれば確実に生活がラクになります。

共働き子育て世帯なら絶対におすすめです。

 

「食洗機=家事の手抜き」なんてことは絶対にありません。

 

 

機械ができることは、ぜんぶ機械にやらせたらいいんです。

 

 

手抜きになるから洗濯機を使わないなんて人はいないじゃないですか。

便利なものはどんどん使って、生活に余裕とゆとりをもちましょう。

 

 

食洗機で自由になった時間で子どもを早く寝かせて、ドラマ見たり雑誌読んだり。

 

心に余裕がないと子どもにもイライラします。

 

食洗機を使って心おだやかに過ごしましょうよ。

 

 

さいごに

便利なものは多少高くてもどんどん使った方がいいんです。

共働きで子育てだといちばん大切なのは時間ですから。

 

食洗機は贅沢品じゃありませんよ。

 

 

食器洗いを自動でするようになったら、掃除も自動化してみるのも考えて欲しい。

ルンバです!

 

私は食洗機よりもっとルンバに感動しました。

(掃除機かけるのが好きじゃないんですよ。)

 

ぜひ、この記事を読んでルンバも検討してくださいね。

 

新築戸建ての大変な掃除にはルンバが絶対におススメ!






気軽にシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人ごろごろと当ブログ

『趣味はないが子育て奮闘中』をご覧いただき、ありがとうございます。管理人のごろごろです。私とブログの紹介を記事にしたので、気になる人はチェックしてくださいね。