【バッグ収納】壁に専用ハンガーを設置すれば片付けが苦手でも簡単に生活できる

バッグの収納で困ってるなら、専用ハンガーを壁に設置して楽に収納できるようにしよう



これから家を建てようとしてるあなた、「バッグの収納法」をちゃんと考えてますか?

家を建てるときにちゃんと考えておかないと、住みはじめてから後悔するかもしれませんよ。

 

我が家は注文住宅で建てた一軒家に住んでるんですが、バッグの収納法については深く考えませんでした。

その結果、今はバッグの収納に困ってます。

 

家の打ち合わせのときにしっかり考えて、バッグをかけておく収納の設置場所を考えておけばよかったんですけどね。

 

まだ打ち合わせが終わってないあなたは、今からバッグ収納について考えましょう。

もう家が完成してるあなたは、無印良品の「壁に付けられる家具・3連ハンガー」で収納するようにしましょう。

 

戸建生活はバッグ収納が雑になりがち

一軒家に住みはじめると、賃貸で暮らしてたときよりバッグの収納が問題になります。

 

賃貸だとクローゼットが少ないし、衣装ケースも多くおけないから服の収納に困ることも多い。

でも、一軒家ならクローゼットが多いので、服は問題なくきれいに収納できます。

 

服がきれいに収納できると、バッグが乱雑にしまわれてるのが目立つんですよ。

我が家では、居場所がないバッグやリュックがウォークインクローゼットの床に置いてあったり、一つのハンガーに複数のバッグやリュックがかけてあったりします。

 

ちゃんと収納されてないものは、取り出しにくいし使いにくい。

快適に暮らしてくためには、バッグがちゃんと収納されてるのが大事ですよ。

 

よく使うバッグの収納が大切

めったに使わないバッグなら、収納法に悩む必要はありません。

クローゼットの棚の上に置いてもいいし、ラックを使ってしまえばいいですから。

クローゼットの上段にある棚の上はバッグを置くのには不向き

あまり使わないものを置くには便利なクローゼット上段の棚

 

 

問題はいつも使うバッグの収納法です。

 

バッグの収納は使いやすさが大事
  • よく使うものを棚の上にしまうのはめんどくさい。
  • 中身が入ったままのバッグは、大きく膨らんでて重いからラックには入れづらい。

 

いつも使うようなバッグやリュックは、ハンガーにかけておくのがいちばん楽です。

大きく膨らんでても、重くても簡単にかけられますし。

 

ただ、クローゼットのポールは服がかけてあるので、バッグをかける隙間なんてありません。

 

ハンガーにかけるだけなら簡単にバッグを収納できる

服をかける場所をバッグが占領

 

だから、ちゃんと収納できなくて床に置きっ放しになるんです。

 

バッグ専用ハンガーで楽々収納

バッグ収納を簡単にするには、ハンガーにかけられるようにするのが便利。

服といっしょの場所にバッグをかけようとするとスペースが足りなくなるので、バッグ専用のハンガーを作るのがおすすめです。

 

家を建てるときにバッグ専用ハンガーを作ってもらうこともできるけど、お金がかかります。

お金をかけずにバッグ用のハンガーを作るには、無印良品の「壁に付けられる家具・3連ハンガー」がいいですよ。

 

バッグをかけるなら無印の壁につける家具3連ハンガーが便利ですよ

バッグをかけてない時はすっきりした見た目

 

バッグをかけるなら無印の壁につけられる家具3連ハンガーが便利

バッグをかける時はフックを引き出す

 

見た目がおしゃれだし、取り付けも難しくありません。

(DIYが苦手な私でも、ちゃんと付けられましたかたら。)

 

家づくりの打ち合わせで「壁に付けられる家具・3連ハンガー」を取り付ける場所だけ決めて、設置は自分でやればいいんです。

 

我が家も「壁に付けられる家具・3連ハンガー」を1つ使ってますが、バッグやリュックが多いので1つじゃ足りません。

 

バッグの数はどんどん増えるから3連ハンガー1つでは全然足りません

ハンガー1つじゃ全然足りません

 

最初に設置場所を考えてたわけじゃないから、増やしたくても設置にいい場所がない。

 

設置場所が少ない理由
  • 出かける準備を全てする和室のウォークインクローゼット内にバッグも置きたい
  • ウォークインクローゼットには収納家具が入ってるので、新しくハンガーを設置できる場所が少ない

 

バッグ収納専用ハンガーは少なくとも2つ。

家族やバッグが多い場合は、3つ以上は欲しいです。

 

ハンガーを設置するのも場所をとるので、家づくりのときに設置できる場所を作っておくといいですよ。

 

シンプルに暮らすには収納が命

片付けや整理が得意な人なら、ハンガーがなくてもちゃんと収納できます。

 

でも、私は片付けや整理が苦手。

だって、めんどくさいし、片付けや整理に時間をかけたくない。

 

『片付けや整理は得意じゃないけど、ものが散らばってないきれいな空間で生活したい』から困ってます。

ものがちゃんと片付いてる部屋は、シンプルでおしゃれに見えるから好きなんです。

 

私のように片付けは嫌いだけど、シンプルな暮らしに憧れる人には、収納が簡単で確実にできるバッグ専用ハンガーがおすすめです。

 

バッグ専用のハンガーで楽に片付け

 

ハンガーは家が完成した後に自分で設置できるけど、設置する場所だけは家を建てるときに決めましょう。

 

ハンガーさえあれば、家に帰ってきてかけるだけでちゃんと収納できます。

さすがの私も、ハンガーにかけるだけなら確実にできますから。

 

さいごに

おしゃれに暮らす人の家には、「見せる収納」が多いですよね。

 

片付けや整理が得意なら、見せる収納はインテリアの一部になるから最高です。

でも、私は、見せる収納をインテリアの一部になるようにきれいな状態でキープする自信がありません。

 

収納は扉付きにして、なんでも入れて扉さえ閉めれば部屋はすっきり(ただし、扉の中は・・・)の方が生活しやすい。

 

せっかく注文住宅を建てるんだから、手間をかけずにすっきり暮らせるような収納の工夫をしたいですよね。






バッグの収納で困ってるなら、専用ハンガーを壁に設置して楽に収納できるようにしよう

シェアしてもらえると嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です